第二種動物取扱業の申請に行ってきました!

スポンサーリンク

もう数日前になりますが、書類を揃えて動物愛護管理センターへ行き申請をしてきました。非営利の活動目的だとしても、10匹を超えて犬や猫を飼養するには第二種動物取扱業の届け出が必要となります。
後日保護施設への実地確認があるのですが、たぶん問題ないと思います。団体登録の時も問題ありませんでしたし!

申請の時のお話の中で、どの程度の数を飼育するつもりかと聞かれ「私一人で世話できるのはせいぜい15匹くらいですかね」とお答えしたら役所の方が「15匹でケージが3つですか」と顔が険しくなって焦りました。
何かあったときに個別に隔離できるスペースが必要だと言われたので思わず「ケージを15個も置いたら保護部屋ギチギチになりますよ!」と言ってしまったとかしまわなかったとか。
よくよくお話を聞くと、キャリーバッグもひとつ、部屋自体もひとつに数えるとのことで、ねころび荘には保護部屋が2つ、ケージが3つ、キャリーバッグが5つあるので10は確保できると言ったところ「大丈夫でしょう」とのことでした。

あとはキャットウォークやケージが倒れないよう転倒防止策を講じてくださいと言われたのですが、とても倒れるようには思えません……。でもやらなきゃだめなんでしょうね……? やりますやります!

実地確認が月末なので、来月からねころび荘の受け入れられる猫の数が増えるわけですが、前述した通り、私がちゃんと細かいところまでケアできるのは15匹くらいかなと思います。部屋もそんなに広くはないですし、餌やトイレの砂にかかるお金も少なくはないですからね。

ともあれ、少しずつ活動の幅を広げていって、少しでも幸せに暮らす猫が増えるように邁進してまいる所存です!

コメント

PAGE TOP